2020年02月12日

津波火災消火方法「津波火災消火ポイント」の提案

津波火災消火方法「津波火災消火ポイント」の提案です。

津波の襲来時、様々な燃料が水面を漂流することにより、津波火災が発生するものと思われますが、これら燃料よりも比重の軽い不燃性の液体や、流動性の高い発泡した泡消火剤を流出を流出させ、燃料の表面を覆ってしまうことにより消火するものです。

tsunami-firefighting-timeline.gif

風雨や直射日光を避けるための簡単な小屋の内部に、消火液を貯留した容器を、浸水時に蓋が外れて消火液が拡散されるように置いておくだけで、津波により浸水した際に消火液を流出させることができます。これにより、一定範囲の消火が可能になるのではないかと考えております。
posted by みじんこ総研 at 22:29| 津波防災