2019年04月06日

電柱への引き上げ避難システム

津波の襲来時、高齢者や身障者の方をどのように避難させるかは、重要な課題とされてきました。
実際のところ、地域によりケースバイケースだとは思いますが、確実な避難方法は確立していないものと思われます。
そこで、(安全な避難が間に合わない場合の)最終手段として、電柱への避難方法を考えてみました。

電柱への避難方法

電柱下部に簡易ハーネスの格納箱を、電柱上部には引き上げ装置で説明した、トリガーフックやガバナー付滑車を設置し、トランスなどをウェイトとして落下させることで、避難対象者を引上げるものです。

最終手段ではありますが、一定の検討の価値があるのではないかな、と。
posted by みじんこ総研 at 00:07| 津波防災