2020年05月13日

空調・換気によるコロナウィルス感染防止のための技術提案

空調・換気によるコロナウィルス感染防止のための技術提案

 これまでは一律、外出自粛が求められてきましたが、実際に、クラスターなど、はっきりとした感染が確認されたのは、風通しが良く閑散とした屋外空間ではなく、ほとんどが屋内空間においてではないでしょうか。

また、これから夏になれば、感染は一旦終息するという話を聞きますが、梅雨や猛暑で締め切りクーラーをかける中、感染は納まるのでしょうか。

空調・換気によるコロナウィルス感染防止のための技術を確立することが喫緊の課題であると捉え、たたき台となる技術提案のページを作成しました。

建築・設備関係者の方々や、事業を営まれている方々は、是非お読み頂き、今後の対応イメージを検討して頂ければ、と思います。

飲食店のコロナウィルス感染防止の為の換気システム
posted by みじんこ総研 at 22:48| 感染防止